カレー

  新着情報

皆さまこんばんは!今日はなんだか辛いものを食べたい気分だったのでスパイスたっぷりのカレーをキメた私です!

 

なぜ人は無性に辛い物を食べたくなるのか調べてみたんですが、辛い物を食べると脳内にアドレナリンというホルモンを分泌します。このアドレナリンが身体のさまざまな機能を活性化させ、気分を高めてくれるからだそうです!

また別の脳内ホルモンのエンドルフィンという物質も分泌します。この物質は脳をリラックスさせ、ストレスから解放してくれるという効果があり、分泌され続けるとさらに多量のエンドルフィンを欲する。

だから辛いものがやみつきになってしまうって理屈なんですね!

※過剰に辛いものを摂取しすぎると胃腸の粘膜を痛めてしまいますので要注意!

 

ストレスの解消方法は人それぞれですが、辛いものを食べるって選択肢を選んでいる人も多いと思います。

「ウブロリな美少女と癒やしの時間を過ごす」というのも選択肢の一つに加えてみてはいかがでしょうか。

間違いなく、アナタの脳内はアドレナリンエンドルフィンも大放出することでしょう!!

そんな脳内麻○を垂れ流しにするべく、本日もお待ち申し上げております!

 

♡本日のピックアップ♡
ひよりちゃん
(15:00~22:00)