ケバブ

  新着情報

皆さまこんばんは!突然ですがケバブって美味しいですよねー!

今日の晩御飯はケバブにしたのですが、私はソースを辛めにしてチーズを入れるのが大好きですw

そこでケバブってそういえば日本ではいつ頃からあるんだろ?と思って調べてみました。

 

確かな情報ではないのですが、調べる限りこの秋葉原の地に1999年頃にオープンしたお店が最初ではないかと思います。

そのお店は今でも現存しており、絶大な人気を誇っているそうです!

ケバブと一口に言いますが、現在のトルコの辺りで肉を調理する回転肉焼き器(ロティサリー)で焼いてナイフで肉を削ぎ落としたものが起源でその際に一緒に野菜やピタパンを皿に並べて食べていたんだとか。

写真のようにピタパンに肉と野菜を挟んだものはその後に出来たドネルケバブというのが正式名称です。

 

ドネルケバブは食べやすさだけではなく、一緒に口に入ることで食材が調和しさらにソースが間を取り持つという美味しい相乗効果を生んでくれるのではと私は思ってます!

肉や野菜がソースによって絡まり、パンが包み込んでくれるそんなステキな料理が今ではたくさんのところで食べれるようになって幸せですね!

【秋葉原みけーけん】お客様とウブロリな清純美少女の間の架け橋となり、

まるで癒しの楽園の中に包み込まれるような幸せのひと時をご提供出来るよう日々精進しております!

本日も皆様のご利用をお待ち申し上げております!

 

♡7/10ピックアップキャスト♡
ありかちゃん
(16:00〜20:00)